tinto*tinto...

About Handmade Products

手作り品の特性について

ご購入時にご了承頂きたい手作り品の特性について

tinto*tintoマーケットで取り扱う商品の多くは、沖縄の作家さんによる手づくりのものです。
手仕事でひとつひとつ丁寧に作られた”1点もの”には市販品や量産品にはない、独特なあたたかみや個性が感じられます。その独特な個性を作り出しているのが、凹凸やゆがみ、点やキズ、かすれやムラ、色合いの濃淡だったりします。

見方によってはそれを欠陥と感じてしまうこともあるかもしれませんが、私たちはその作品の持つ独特な風合いやあたたかみを”個性”と捉えて不良品としては扱っていません。

以下に、そんな”個性”の一例をご紹介していきます。

サイズや色合いデザインの差異

商品ページの掲載画像とサイズや色合いやデザインなど全く同じものはありません。ひとつひとつ、その時々の焼き方、力の入れ具合によって微妙な差異が出てきてしまいます。

同一商品でのサイズ感の違い例

同一商品での色合いの違い例

同一商品でのデザインの違い例 

など、同じ商品でも細部に違いがあることをご了承くださいませ。

小さな点や穴

窯で焼く際に、土に残った空気などが焼いた後に表に出てくるそうです。

貫入といわれるヒビ模様

貫入(かんにゅう)はヒビのように見える模様のこと。デザインとして入れる場合もありますし、また使っていくうちに出てくる場合もあります。あまり模様が出てくるのを好まないようであれば、お使いの前に、米の研ぎ汁で煮沸する「目止め」をするとよいといわれています。

色や釉薬のムラ

絵柄のにじみやかすれ

釉薬などのたれ

焼きムラ・釉薬ムラ

キズ、スレ

はね、たれ

かすれ

内側に出るタレや模様

“個性”を掲載すること

このように、手作りの作品にはそれぞれに不揃いな個性があります。

正直、宿で使わせて頂いていたり、現地で販売している時には全く気にならなかったのですが、改めてオンライン販売用に一品一品撮影をすると、気付くようになったのです。

これはきっと、手にとって使っている時、現物を見てお買い求め頂く時と違い、いくつかの画像だけをご覧頂きオンラインでお買い求めになるお客様のご自宅に届いた時に感じるかもしれない感覚と同じなのではないかと思い、細かな個性も事前にお伝えすべきだろうと考え各商品ページにも掲載をしています。

色味の濃淡などはご覧になるデバイスの環境により実物と異なって見える場合がありますので、その点も踏まえて商品ページの各種画像にてご確認ください。(多くの商品において、検品の際に撮影した画像も掲載しています)

その点、ご理解の上、お買い求め頂きますようよろしくお願いします。

使用前と使用中に関して

●ご使用前には米の研ぎ汁等で煮沸する「目止め」をすることをおすすめしております
●使用するうちに(特に汁物などで多く使う場合)色味や風合いなどの経年変化がある場合があります
●経年貫入(ヒビのような模様)がみられることがあります
●あたため程度の電子レンジのご使用は問題ありませんが過度のご使用はお控えください
●食洗機のご使用はなるべく控えることをおすすめしております

返品について

商品は、作家さんによる検品、納品後の私たちによる検品を経て販売を行っております。上記のような、手作り品の個性と認められることを理由とするキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。

商品に初期の不良があった場合、配送中に破損・汚損してしまった場合、ご注文と異なる商品が届いた場合には、商品の配達後3日以内にお問い合わせページよりご連絡ください。