tinto*tinto...

工房ことりのさんの撮影をしました

工房ことりのさんの器が入荷されました。

ひとつひとつ梱包された包みをあけて器を取り出す瞬間は何度やってもいいものですね。きっとお客様もお荷物が届いた時はこんな気持ちで開けているのだろうなと思いながら心を込めて梱包、発送しようと思っています。

さて、今日はことりのさんの器をカフェルームに並べてひとつひとつあーでもないこーでもないと言いながら撮影大会を実施しました。少しでもその作品の良さや雰囲気が誇張ではなくしっかりと伝わるように、いつも頭を悩ませます。

もう少し、こんな角度の画像が欲しい、こんなシーンの画像があれば選びやすいなどあればおっしゃってくださいね!

工房ことりのの森永さん、いつもありがとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。